桜満開

ハピの近所の桜は残念ながらもうすでに散りかけ
満開の桜を見るため今日はちょっと遠出してきました♪
ハピ達が高速道路を使って向かった先は岡山県県北
100年を超える数々の古木「ソメイヨシノ」の桜が有名な
新庄村の「凱旋桜」を見るのが目的
この桜、日露戦争の勝利を祝って植えられたものらしい
それゆえなかなか豪華で見ごたえたっぷりでしたよ

到着時はちょうどお昼で、たくさんの人で賑わっていました
桜は両道端にかなり長い距離で植えられてあり
しかも苔が生えている、太い黒々とした桜の幹に薄ピンクの花が
たわわになっているコントラストはなかなか素敵でした
Sakura3 Sakura2
旧出雲街道の昔の宿場町の風情を残す町並みもとても素敵でした
Sakura
帰りには「和牛」を食べるつもりが「凱旋桜」の場所にあった
「うどん、さば寿司、おこわ、桜餅、にごり酒」など飲み食いしてたら
お腹いっぱいで結局食べる気にならず、でもいやしいハピは
「和牛」が諦めきれず、直売所に行って、薄切り肉買ってきました
明日はその手に入れた和牛で「すき焼き」です、ムフフ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都旅行 その③

京都旅行2日目…

京都駅でもう1人のお友達と再会、合流、モーニングを食べながら
お店でひたすら おしゃべりヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノおしゃべり 

その後、例の500円バスカードを購入し、ハピ希望の「北野天満宮」
参道にある牛の置物の頭を「頭がよくな~れ~」とひたすらなでまわし
学業成就守りを購入して、はりきっておみくじを引く。番号は「4」
嫌な予感をしながらおみくじをもらう 「凶」Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
「やせた馬がとぼとぼ道を歩いていくように…」とおみくじに書いてある
ハピやせてませんけど、とつっこみなが、次の段を読んでいくと
「健康・学業・恋愛・旅」などすべてよいことが書いてあるヽ(^◇^*)/ ワーイ!
どうやら努力しだいで全て好転するらしい、がんばるぞ~

次に向かった先は「金閣寺」以前行った時は外壁が修正された
ばかりの時で天気もよく「金」があまりにもギラギラしてがっくり
した思いがあったけど今回の「小雨の中の金閣寺」は素敵でした♪
   Kinkakuji
金が上品に光ってて、しっとりとしたたたずまいになっていました
出口近くのお茶室で作法があ~でもない、こ~でもないといいながら
抹茶と干菓子を頂き、お庭を眺めてしばしの休息

そしてお友達リクエストの「龍安寺」
白砂と大小15個の石だけで禅の精神を表した究極の枯山水庭園の
「石庭」があります
庭に面した木製の縁側に座りたたずむハピたちや観光客達
「2、3日こうしてのんびり庭を観て過ごしてみたいな」と言ったお友達
毎日の忙しさを忘れるような癒しのひと時をくれたお寺でした
実はこのお寺のお庭で「湯豆腐」を頂くことができます
ハピ達はそこで、遅めの昼食を頂きました
    Ryouannji2  Yudoufu
禅寺らしくお料理は「精進料理」で豪華さはないですが、やさしいお味で
世界遺産のきれいに手入れされたお庭を観ながら静かにゆっくり頂くお食事は
お腹だけじゃなく、心まで満足させてくれたように思います

「仁和寺」に着いた時にはすでに4時半で、門の前に着いたとたん
タイミングよく閉門されてしまいました
そこで、迷子になって困っていた外人さんと一緒に京都駅近くまで行き
早めに帰るお友達を見送りに京都駅へ
「今度の会合は東京で」と誓いお別れしました(TωT)ノ~~~

残ったハピ達は祇園あたりを歩いた後「ようじやカフェ」に行きたかった
ようじやカフェ三条店→http://www.yojiya.co.jp/pages/cafe3.html
ハピはこれ↓が飲みたかった(というより観たかった)んですね
   Youjiya
でも場所がわからず断念!その後ひたすら歩くも目的のバス亭見つからず
最後にして迷子になってしまいました
お友達のおかげでやっと京都駅までたどり着くことが出来
本当に楽しかった2日間も終わり、お別れとなってしまいました
「留学してもアデレードにはもう今日会ったお友達はいないんだ」
と思うと無性に寂しい気持ちになって帰りの新幹線でポロリと
涙が出てきちゃいました(ノω・、) ウゥ・・・(泣き虫ハピ健在)
皆~再会を楽しみにしているよ(*゚▽゚)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

京都旅行 その②

京都旅行1日目ハピたちが行った場所は…

京都人気No1と言われている祇園近くにある「茶寮都路里」
週末には行列が出来、1.2時間待ちもあるというこのお店
それゆえ期待は膨らむ o(^O^*=*^O^)o ワクワク
金曜日のお昼時だったせいか待ち時間なくお店に入れ「都路里パフェ」を注文
ま、まずい…∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!
抹茶の味はほとんどせず、甘いばかりで、あんこ、みかんは市販の缶に
入っているような、栗も真空パックに入っているような人工的なお味
失望にもかかわらず、お腹空いてたので全部完食…
その後祇園周囲をぶらぶら歩き

次の目的地の「平安神宮」
あでやかな入り口の大鳥の真ん中にには「茅の輪」がしてありました
  Favorite004_1  Favorite024
6月30日は「夏越の大祓式」 http://www.heianjingu.or.jp/02/0301.html
ハピたちも厄除けにあやかろうとを「茅の輪」くぐりをしました!
きれいに作りこまれた庭には池があり、池にはきれいな睡蓮の花が咲いていたり、
亀が泳いでいたりと癒される光景でした(*゚▽゚)ノ
特にお気に入りの場所は池に渡されている「泰平閣」から観る景色♪
木製の腰掛けがあるので座って池、お庭を眺めることができます 
  Favorite008  Favorite005_1  Favorite006_1
     泰平閣            お庭の池        睡蓮

そして「清水寺」
参道にはいろいろなお店が並び、目を楽しませてくれるし
有名なお料理屋さんもこのあたりは多いからよく行きます
それにいつ行っても飽きない堂々とした建物ですから
今回の目的は「音羽の滝の霊水」を飲むこと!(邪な考えですね~)
ご利益の異なる3筋(健康長寿・学業成就・恋愛成就)の清水を
長いひしゃくで飲むことができます↓こんな感じで
  Favorite009_1
清水は1筋しか選べず、飲むのも1口のみ
ハピが選んだのはもちろん「恋愛」!ではなくて「学業」ですよっ「学業」!
こっそり中、高校生にまぎれて飲みました(*^-゚)vィェィ♪

すっかり歩き疲れ、ホテルに着いたのは5時すぎ
ゆっくり足を休める暇なく、夕食の予約時間!とあわててお店に向かう
選んだお店は「豆水楼」鴨川に面した奥ゆかしい建物のお店です
ハピは5-9月のみの期間限定の納涼床」でお食事をしたかったのです
納涼床の歴史とお店案内→ http://www.kyoto-yuka.com/
あいにく小雨が降っていたのでお店の中での食事となってしまいましたが
お料理はどれも新鮮、繊細な味付けでとてもおいしかったですよ~
自家製おぼろ豆腐のお味は濃厚で最高、おかわりもしちゃいました♪
しかも、ビール・1品理の湯葉の酢の物・コース料理合わせて1人5000円ぐらい
(納涼床が希望の方は床代1人1000円別途にいります)
ここは本当にお勧めです!o(*^▽^*)o~♪
お料理の1部はこんな感じ

 Tousuirou1  Tousuirou3  Tousuirou2  Tousuirou
  前菜とお刺身     おぼろ豆腐     生麩の田楽と鳥豆腐    しらす茶づけ

次に京都に来た時にも必ず行くぞ!と思わせるお店でした
行きたい方は人気のお店なので早めに予約をしてくださいね

食事に満足し、鴨川の周囲を散歩しながらホテルまで帰り、次の日の計画
をのんびりくつろいで練っていたら夜8時からあった「上賀茂神社」
「人形流し」にいきそびれてしまったハピたちでした( ̄Д ̄;)
http://www.kamigamojinja.jp/news/2006/nagoshi.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

京都旅行 その①

昨日の夜遅く京都から戻ってまいりました~
梅雨時期の京都はそれはそれは蒸し暑く
ちょっと歩けば汗だら~、体は汗でベタベタ
不快指数★★★★★でした(/TДT)/あうぅ・・・・

でも、久しぶりの留学中知り合った戦友達との会話、
お寺めぐり、京都でのお食事はそれはそれは楽しいもので

帰りたく、別れたくなかったよ~(TmT)ウゥゥ・・

さて、気を取り直して…
お寺めぐりをするためにハピたちが交通手段に選んだのは「バス」
まず「市バス専用一日乗車券カード」を500円で購入

      Favorite003_3

このカードさえ持っていれば日、市バス乗り放題できます
オオーw(*゚o゚*)w 「500円で乗り放題」いい響きでしょ♪
貧乏人ハピにはもってこいでした(^^)v
(4~5人で旅行の時はタクシーを1日借りても比較的安いですよ、
相場は1日1台13000~18000円ぐらいでしょうか)
バスは市内の観光地は全て網羅されているし、短い間隔で
次から次へと来るので待ち時間を気にしなくていいのです!
お寺からお寺の間は意外と距離があるからバスはとても便利でした
1回歩いたことが後々響いて泣きをみたハピたち(・・lll)
ちなみに主要観光地だけを連絡している急行の「洛バス」にも乗れます

ただ、嵯峨・嵐山・岩倉・修学院などへの方向はカバーされてないのと
混んでて座れないことがあったり(ハピたちはほとんど座れました)
地図が読めない方には難しいと思われます(最後に迷子になりかけました)

バスカードにはいろいろな種類があり、電車とセットになっているのもあります
京都の交通事情を知りたい方は
京都市交通局のサイト→http://www.city.kyoto.jp/kotsu/をどうぞ
「市バス観光マップ」もPDFファイルで保存されてます!

すっかりバスが気に入ったハピ、次の京都旅行に備えて(妄想?)
バスマップを京都ガイドブックに綴じたのでした♪

明日は観光編か食事編をUPしま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)