久々のヒット

ハピは生活雑貨がとても好き♪
デザインが素敵だったりユニークだと毎日の生活に潤いが出る
嫌な家事も楽しんで出来るし、見てるだけで気分が向上

ハピのAUSの家にも素敵な(ハピの独断)雑貨が増えつつあります
ハピがその中でも気に入っているものは
・牛の模様の長めの箒、シマウマ模様のちりとり(AUS)
・イギリスの兵隊の形をしたボトルブラシ(Jap)
・花の形をしたこれまたボトルブラシ(AUS)
・りんごの形をした赤いまな板(Jap)
・八分休符の形をしたペーパーウエイト(Jap)
・赤い小バラがついたベージュ色の上品な鉛筆立て(Jap)
・りんごの形になるアイスメーカー(Jap)
・オレンジ色の小さなスーツケース(Jap)
・モノトーンの世界時計(5カ国)(AUS)などなど

今回も何か素敵な雑貨はないかとうろうろしてみたところ
久々に、これヒットだ!!というもの発見
っていうかお安かったのですぐ買っちゃったんだけどね
こちらで~す、何だかわかります?
Img_1924   Img_1925 → Img_1926
 (前向き)      (横向き)       じゃじゃ~ん!

そう、鼻型めがねスタンドなんです、どう?素敵でしょ
ハピの低いお鼻と違って高くてきれいなお鼻の形をしてるから
めがねが驚くぐらいきれいにスタンドにフィットするんですよ
ただ今それに感激中のハピです

この製品のブランドは「DULTON(ダルトン)」
DULTONは日本生まれのブランドで世界各国に広まっていってるよう
ネットで調べてたらオーストラリアのDULTONの会社もありました
5年くらい前からハピはここの製品が好きでよく買ってます
デザインは少し変わってるのだけど、それを感じさせないシンプルさで
部屋のバランスをくずさず、ポイント的にいい味を出すのでお気に入り
最近たくさんの雑貨屋さん、ネット上でこのブランドの製品を見かけるようになりました
きっと皆さんもどこかでDULTON製品を見てるはず
気になる方はDULTONのwebサイトをどうぞ
http://www.dulton.com/contents/contents.html
今回はなんとDULTONのシンボルキャラクターのステッカーをゲット
AUSの車に貼ろうとたくらんでおります、今から楽しみだ♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

影絵の世界

弟夫婦お勧めの

藤城 清治 「光と影の世界展」 

を観に行ってきました♪

影絵はとってもかわいらしく、色使いも美しく見てるとほんわりやさしい気持ちになれました
鏡や水を使った演出はただ単に絵を飾る、ではなく独特な創造的な雰囲気を作り出していて、作品点数が多い中でも飽きず、1時間以上美術館内で楽しめました
記念にこれらのポストカードを購入しました

  Fujisawa2  Fujisawa1_1

かわいいでしょ~
実際はもっと光が当たって絵が透けている感じで素敵なんですよ

これらを作成された藤城 清治さんは現在80歳、なお精力的に作品を作り続けています!80歳にして海外で個展を開いたりもしています

2005年に広島の原爆ドームを見に行った時(彼は戦争体験者であり、戦時中の悲惨な体験から、なかなか広島に行く気にはならなかったそうです)胸を打たれ、3日間雨の中に立ち、無我夢中でスケッチをされたそうです。その出来上がった絵は暗い雰囲気ではなく、比較的明るい作品になっていました。2度とこんな惨事は起こってはならない、というメッセージと平和への願いが作品に込められているように感じました

作品は下絵を細かく切り取り、いろいろな色のセロファンを小さなパートに貼っていくという気の遠くなるような作業で出来上がっています
この方、最初はモノクロの影絵作りから初め、しだいに色を使用するようになったそうです

この作品を見て、以前お気に入りの画廊の方に聞いたお話を思い出しました
「人は最終的にはモノクロの絵を好むようになる、なぜならモノクロの世界に色を見出せるようになるから。例えば、水墨画の中に水、山、空の色を想像するように」
藤城さんはモノクロの中に感じたきれいな色をそのまま作品の中に表現されたのかな?
なんて思ってしまいました

興味がある方、藤城さんのサイトをどうぞ
http://seiji-fujishiro.co.jp/nn4/

久しぶりに美術館でゆったりとした時間を過ごすことができました
よい展覧会を教えてくれた弟夫婦に感謝ですね(^^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

T-シャツ

T-シャツって一枚でも、重ね着でも、保温のためにも
オールマイティーに使える便利もの
だけど、形、素材って何でもいいわけにはいかない
特に日々横に進化していってるハピにとって
「細く見える」は永遠のテーマですから!

ハピのお気に入りのセレクトショップにはハピ好みのT-シャツがいっぱい♪
ひと夏前に買ったT-シャツは留学のとき着古して
ヨレヨレなので新しいのを探しに行ってきました(^^)
これ見つけちゃいました

  Img_1140  Img_1139

なんだかシンプルなT-シャツで、襟ぐりが開きすぎておらず
胸にワンポイントのプリント

キュートじゃありませんか~

試着したらピッタリ♪
もちろんお買いあげしちゃいました(^^)V

さっそくどこのメーカーかな?と帰ってチェック
(ハピはメーカーにはこだわらず、気にいったかどうかでいっつも買うから)
「American Apparel」のT-シャツでした
このメーカーって無地の服が多いのかな?と思いきや
プリントものもあったのですね~

最近買い物が妙に楽しいハピ♪
いけないいけない
留学費用貯めなくっちゃね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スニーカー

看護師さんご用達だった白いサンダルは
針刺し事故の危険性が高いので
(注射針があやまって足に落ちて刺ささること、
もし感染症の患者さんの針だと、医療者も感染する恐れがある)
最近白いスニーカーに変わってきています

サンダルからスニーカーに変えないといけなくなった時、
スニーカーは蒸れそう、とかスカートタイプの白衣にスニーカーは合いそうに無いとか、ずっとナースの「シンボル的存在」がなくなるのは寂しい…
とか思ってたけど、
今ではズボン式の白衣で、スニーカーを履き、ドタバタ走り回っている!?
楽ち~ん(^^)

いろんなスニーカーを試したけれど
あるスニーカーに出会ってからは一筋
もう浮気はできません!

    Vin_iris_wh20nv_23502

そんな素敵なスニーカーのブランドは 「Patrick(パトリック 

素材は、履き心地を考慮し薄く丈夫できめの細かい
カンガルーレザーを採用しています
だから履いた感じとってもソフトで足を包み込む感じ
靴擦れ知らずです
ソールには発泡材料を使用しているからめっちゃ軽いし、クッションがいい

しかもおフランス発のお洒落なデザインも見逃せません♪
「大人のスニーカー」ともいわれているんですよ
あら、ハピにぴったりね♪

このスニーカーにしてからというもの
動きが軽い軽い!
今までの2倍も3倍もお仕事がはかどってるような感じ
(きっと気のせいねっ)

病院用にだけにはもったいないので
普段用にも使いたいな、と思ってねらっているのが
この2つ


  Wh_pamir_nat_23600 Pl_20mimetic_army_06099

真っ白な細身のレザーのスニーカーと
迷彩柄のスリッポン(これは5月に発売されたばかり)
特に迷彩柄の靴に一目ぼれ♪
ただ、お値段が問題、即買いできるほど安くはないのです

ただ今買うかどうか悩み中…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コーヒー

ハピは少し前に「コーヒーミル」を買いました

これ Favorite001_2

本当は木の、引き出しがついているコーヒーミルがほしかったんだけど、
木製の物はオーストラリア持込禁だし、
挽いた豆の保存も一緒に出来るほうがおおちゃく者のハピにはいいな
と思って写真のやつにしました

今日お気に入りのコーヒー豆を挽いて、コーヒーを飲んでみました

なんともいえないいい香り、そしてスッキリ感
は~幸せ♪


こんなハピは2年前までコーヒーというと

パックに入った甘いコーヒー牛乳」しか飲めないお子ちゃまでした

コーヒーっていうと「苦くてすっぱい胸焼けがする飲み物」
としか思っていなかった

ハピをコーヒー好きにしてくれたのは、あるお店の一杯のカフェオレでした

前働いていた職場の近くに煉瓦作りで、蔦の葉がたれさがった小さなコーヒーショップがありました
そこの駐車場はいつも車でいっぱいなのでずっと気になってました

ある日、手作りケーキがおいしいと聞いた卑しいハピは
さっそくコーヒー店(cafeというよりも)に入ってみました
入った瞬間コーヒーのよい香り♪
ジュースでも頼もうと思ってたけど、いい香りにひかれてカフェオレを注文
銅の冷やされたカップに入ったカフェオレを飲んだ瞬間

うっ、うま~い!!

目から鱗とはまさしくこのこと
香ばしいいい香りと共にまったく嫌味の無い味、そしてスッキリ感
ハピのコーヒーへのイメージが180度変わった瞬間でした
そこのコーヒーは新鮮な豆にこだわり、深入りし、
ネルドリップで丁寧に入れてあったんですね~
さすが厳選された材料、こだわりの方法で飲むコーヒーは
パックのコーヒー牛乳とは違いますね(^^)

後で知ったんですが、コーヒーを飲んだ時に酸っぱいと感じたり、
胸焼けがするのは、古い、もしくは状態の悪いコーヒ豆を挽いた
コーヒを飲んだときに起こること、だそうです
おいおい、ハピが以前飲んだコーヒーは何だったのよお(><)

コーヒのことをブログ書いてると、また飲みたくなっちゃったので
もう一杯作ることにしました♪
今日は寝ませんよ(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

衝動買い

人目惚れしちゃいました♪Favorite004Favorite005

気がついたら、買っちゃってました(^^)v

このマグ

実はずっと留学に持っていくマグ探してたの
オーストラリアにある食器は白のシンプルなものばかり
デザインされた食器は「主張しすぎ」ですぐ飽きそうなものばかり
食器好きのハピはとっても寂しかった 

帰国した時にお皿やコップをせっせとつめて持っていってたの
重かったわ~

働いてた時のような贅沢三昧は貧乏学生には「禁」だったので、
自分で料理作って cafe のようにして食べることが楽しみだった
ほとんど部屋にこもって勉強してたから、そばにお気に入りのコップとかあるとなんだか癒された

なんだか悲壮な留学生活ねっ(・・lll)

このマグ、大きさ、厚み、デザインの雰囲気、白と絵の分量などハピ的に完璧♪
それにマグの裏にもちょこっとした絵がプリントしてあってハピの心をくすぐられてしまったんです
こういうちょっとしたのに弱いのよね~

「リサとガスパール」は、1999年にパリで生まれたお洒落な絵本シリーズ

Favorite003 リサ         Favorite003a ガスパール 

リサとガスパールはイヌでもウサギでもない不思議な空想上の生き物
ハピはイヌかと思いましたわあ 
2人がつけているスカーフは友情のしるしとして、出会った時に交換したもの
とってもかわいい絵とお話しですね~

さっ、留学にむけて準備ですわ
旅立つまで2ヶ月を切りました~ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

脚じまん

ハピは今、パートのナースとして昼間だけ働いてるので夜勤がありません♪

前はちゃんと夜勤してましたよお
深夜勤明けはとっても体がだるくてだるくて「ああ、夜勤してる人の寿命が昼勤の人より短いって本当のことね」ってよく思ったものでした

で、何よりもつらかったのは  脚のだるさ!!

     夜勤なんか嫌い…  

といじけてたハピに後輩が 「脚じまん」写真) くれました~(^^)v
Img_1035_2
これちょっと履くのがめんどくさいけど、とっても気持ちよいのです
ブーツに脚を入れ、太ももにも巻きつけ、スイッチ ON
ウィーンという音と共に空気が入ってきたり抜けたりしてマッサージ開始
1回15分だけど、ちょっと物足りないので2回してました

夏は、ス~ッとする脚用ジェル(the body shopの)を塗りたくり、冬はホットジェルを塗りたくってました

マッサージした後寝て、起きたらあら不思議  脚がかるぅ~い ほそ~い♪

ほんと「脚じまん」にはお世話になりました

そしてすっかり「脚じまん」の存在を忘れてました。最近仕事が忙しくて脚がとってもだるいので復活!してみました

ん~やっぱり最高!

今日もお世話になりま~す

| | コメント (2) | トラックバック (0)