« 2008年1月 | トップページ

ブログのお引越し

amebaブログにお引越ししてみました!
↓新しいブログの名前とアドレスはこちら
Want to be a Super Nurse ?~アデレードより~


リンクして下さってる皆様、お手数ですが
ブログのアドレスとタイトルの変更お願いします!

今までのハピのブログへのユニークな、そして温かい、勇気が出るコメントが
取り込めなくてすべて消えてしまったのがかなり残念
今までコメントを書いてくれた皆様コメントが残らなくて本当にスミマセン
また新しいブログで会えることを願ってますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wirra Wirra Vineyards & Shottesbrooke winery in McLaren Vale

今日から3連休のハピ、今日は昼過ぎまで寝てたよ^^
月曜日にはお友達とMcLaren Valeのワイナリーに行く予定なので
先週行ったワイナリーを忘れないうちにUPしておこうかと

ハピの今の所1番のお気に入りのワイナリー「Hoffman's Wine」に行ったあと
その近くにあるワイナリー「Shottesbrooke Winery」へ行く
Shottesbrooke  Shottesbrooke2_2
初めてのワイナリーと思ってドキドキしていたら、なんだか見覚えがある
語学学校主催のワイナリーツアーで訪れた所でした!懐かしい^^
ワインテイスティングの担当の50代前後?の女性の方はとても気さくでしたよ
ワインについての勉強もされており、最近もワイナリー主催の勉強会に参加したんだとか
どうやら同じワイングラスでテイスティングをすると洗ってもグラスに味がしみこんで
微妙にワインの味が変わってくるから定期的に新しいワイングラスに変えた方がよいらしい
シャンパン、白、赤などの種類に会わせ、専用のグラスを準備し飲むと
それぞれのワインの美味しさを引き出すことが出きるから
できればワインの種類に合わせてグラスをすべて揃えた方がいいんだとか
勉強会は一般の方でも参加出きると聞いたので、ワインの勉強をして
ワインが語れるぐらいになったら参加してもいいな、と思ったのでした
息子さんは大学のワインメーカーのコースを卒業しHardy'sというSouth Australiaで
かなり大手のワイナリーでただ今勉強しているらしい、将来が楽しみだね
ちなみにワインは以外にも軽いカベルネ味の「ロゼ」
2007年のShottesbrooke merlette Rse・Gold medal winnerが美味しかった
ロゼは中途半端な味であまり好きじゃなかっただけにちょっとした発見の味でした

その後はお友達のお友達が好きだという「Wirra wirra Vineyards」へ
このワイナリーも初めてだと思ってたらホームステイしてた頃にホストママが連れてってくれた所
Wirrawirra_2  Wirrawirra2_2
ここのワイナリーは比較的大手で、たくさんの種類のワインが揃えてあります
白、赤ワイン共に軽く10種類近くありました
たくさん種類がある分白だけでも味の違いがわかっておもしろかた!
ハピが気に入ったのは2007年Sauvignon Blancの「Scrubby Rise」
この葡萄はワイナリーの目の前の畑から摂れたんだとか
フルーティーで美味しかった!
2007年のRose「Mrs. Wigley」2007年と若いワインなのに
ハピが思うロゼの水っぽさがなくて、フルーティーなのに深みがあって気に入った
ワインの色もちょっとピンク寄りの桜色ですごく綺麗☆
このワイン、「for a lazy afternoon in the son」がキャッチフレーズ
昼下がりの今、ダラダラしながらこのワインを飲みブログを書いてるハピ
まさしくこんなハピにのワインピッタリでした!
残念ながらほとんどの赤は1ヶ月前からSold Out!!でテイスト出来ず残念!
次の新しい赤がテイストに出てくるのはあと半年近くかかるとか!?

そんなこんなで新しいワイナリーを開拓するぞっ!といいながら
今回はなんだか懐かしい思い出のワイナリーめぐりになりました♪
ちゃっかりワインはWirra wirraで4本買ったけどね!

ハピがここまで50以上あるMcLaren Valeのワイナリーに行った数は11
かなりの割合でMcLaren Valeに行っている割には行ったワイナリーの数は少なめ
いつも気に入ったワイナリーに行ったり、ワイナリーでランチをのんびりしてるから
他の行ったことの無いワイナリーに行く時間がなくなっちゃうのです
昨日ネットでMcLaren Valeの全てのワイナリーを調べて
家族のみで小規模でこだわってワインを作ってるブティックワインを売ってるワイナリーや
素敵なレストランが併設されているワイナリー、激安ワインを売ってるワイナリーなど
色々目をつけたので月曜日はなかなか充実したワイナリーめぐりになりそう♪
目ざせMcLaren Vale のワイナリー全制覇!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロエベラの威力

ちょっと前、潮干狩りに車で連れてってくれるという甘い誘いに乗って
「Groowa beach」に潮干狩へ行って来ました!
その場で殻を開け、新鮮な貝の身を取り出しパクリ、美味しかったよ♪

ところが、貪欲なハピは海に着いたとたん貝堀りに夢中になってしまい
日焼け止めを足に塗るのを忘れてしまったのです!!
ここはアデレード、オゾンホールがぽっかりと開いてて、日差しギラギラ
ハイ、おばかさんハピは見事に火傷手前の日焼けをしてしまったのです

夜寝る前に温かいシャワーを浴びるとヒリヒリして超ぬるま湯しか浴びれず
気がつくと足がまっかっかになって、火照って
足首辺り肉割れが出来てしまうほど一気にパンパンに腫れあがっていた(涙)
そこらにある化粧水やら保湿液やらを寝る前しこたま塗ってみたけど今一
仕事の為にズボンを履くと、ズボンの生地が足にあたってヒリヒリ…
職場の皆にハピの足を見せたり、薬局に行って泣きつくと
皆口々に「ひどい日焼けにはAloe・Vera(アロエベラ)がいいのよ!」
薬局の人にジェルタイプみたいに皮膚を擦るタイプだと皮膚に負担がかかるからと
オーガニックの純粋なアロエが99%入ったNutri-Synergyのアロエベラスプレーを買ってみました
安くて大瓶のアロエベラのジェルなど種類がいろいろあったのだけど
日焼けがものすごいので上等なものを今回は選んでみました
125ml入りで約AUS$10のものを購入しひたすらシュッシュと吹きかけていたら
なんだか少しずつ皮膚の火照りが治まってきましたよ^^
1日でスプレーが無くなってしまったので
同じメーカーの98.6%アロエが入っているジェルタイプ240ml入りで約AUS$15を次に購入
    719062_2(スプレータイプ)     Aloeveragel240 (ジェルタイプ)
ハピはどっちかというとジェルの感触のほうが潤う感じがして好きかも
ジェルを塗った時にはベタっとするけどすぐサラサラで足もヒンヤリ
すでに真っ赤だった足はピンク~茶色へ落着きつつあります
このメーカーのオーガニックアロエベラ、近所の薬局で気軽に買えるし効果抜群なので
もしかなりひどい日焼けをしたら使ってみてくださいね!

ちなみにAloe・VeraのVeraはラテン後でTrue(真実)だとか
時代を遡れば2500年前から古代エジプトで薬として使われていたようです
そのアロエの主要成分と効果とは、気になって調べたところ
*Gibberlin(ジベレリン) 
植物の細胞活性化により傷の治癒、老化予防作用、抗炎症作用がある
*Lectins(レクチン)
植物から抽出されるたんぱく質で、抗炎症作用がある
*Lignins(リグニン)
浸透性を高めたり、消毒作用がある
*Polysaccharides(ポリサッカリド)
多糖類の1つで免疫システムの強化、抗ウィルス、炎症作用がある
*Salicyclic Acid/Magnesium(サリチル酸/マグネシウム)
鎮痛効果がある
Magnesiumには日焼けの後の水ぶくれや跡形などを防ぐ作用がある
*Vitamins C, E, Selenium(ビタミンC、E、セレン)
抗酸化作用がある

他にもいろいろ効能があるみたい、アロエってすごいんだと感心
しばらくはこれを使って日焼けの様子をみたいと思います
赤みがが引けたら保湿剤として体にでも塗ってみようかな!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ