« ケアンズ行き決定! | トップページ | 給料激UP!? »

複雑な人間関係

最近のブログを読み返してみると、なんだか遊んでばかりで
ちっともお仕事していないイメージが…
ここらでちょっとハピの最近の仕事っぷりを書いてみようかと

オーストラリアの病院に就職してから5ヶ月が来ようとしてるのだけど
あいかわらず浮き沈みが大きい
毎日一喜一憂してるハピに我ながらどっぷり疲れてしまうことも
海外で第二言語を使って働くのって相当大変だとひしひし感じてしまう

患者さんとのコミュニケーションは随分スムーズになってきたと思うけど
スムーズなのは患者さんや家族と普通に世間話しをしたり
簡単な疾患、薬を説明する時、日常生活の援助をする時など
でもこれは最低限のコミュニケーション
こっちの人はかなり疾患、薬の知識を持ってるからつっこんだ質問をしてくるし
新しい薬、治療を開始した時に納得しないと受け入れない患者さんも多い
なぜ○○の薬を飲むのか、なぜ○○の治療をするのかを
患者さんの知識レベルに合わせて納得出来るように説明しなくちゃいけない
比較的若めの患者さんには専門用語たっぷりで知的に話すか話さないかで
その後態度が全く変わってしまうから緊張してしまう
でも複雑な疾患を正しい発音の専門用語を使って説明するとなるとアワワワワ…
専門用語がとっさに出てこないことも多いし、発音となると
日本人発音バリバリ英語を話すハピにとってかなり厳しい…
発音矯正は今すぐにはどうにもならないので
知識を補って上手に説明が出来るようにノートを作って
疾患ごと、薬ごとに表現を書き留めることにしました、上手くいきますように

患者さん家族からの評判は上々です(コレがかなりの支え)
嬉しかったのは、最近続けざまに何人かの患者さんに
「あなたの英語うまいわね」といわれたこと
いつも英語の出来なさを気にしている分お世辞でも嬉しいよ^^
ハピが上手く説明出来ないとき、説明下手でゴメンナサイね、などと誤ると
「例え説明が上手くなくても(苦笑)あなたはきちんと問題を解決してくれる
他のナースより優れている」と言ってくれたり
「他のナースはナースコールを押した時ちょっと待ってって言うだけだけど
あなたはまずHow can I help you?(どうしましたか?)って必ず尋ねてくれる
それはすばらしいことだ」と言ってくれたりする
ハピなりに頑張ってることが認められてるな、とやりがいを感じるのです

ただ、ハピが一番今困っているのは「職場の人間関係」
この前新人のアジア人R(かなりの問題児)から呼ばれて行くと
「ハピがあなたの悪口を陰で言ってるから気をつけて」
とある人に言われたけど、ハピ何か私に問題があるのなら言って
私あなたのこと好きだし、悪い所は直したいの、と
仕事で一生懸命で噂を言うほど余裕はないし
噂好きのオージーの中での悪口は絶対タブーだと思って
あたりさわりにないことしか言ってないハピには身に覚えがないこと
あっオージーの悪口はたま~に仲いいインド人Mさんと言ってたけどね
ハピはただ、ただびっくりですよっ!!
ハピがその人と話したいから名前を教えて、と突き止めていくと
はっきりとは言わなかったけど、どうやら最近入ってきたマレーシア人Cだった
Rは「きっとハピが良く出来るから妬んでるのよ」と…
まさかアジア人から攻撃されるとは思ってもみなかったこと、ショック
まあ何を言われようとも永住権を取るまで、ICUに変われるまで
どんなに嫌な人がいてもとにかく仕事の支障になるような文句は言わず
自分の出来ることをこのまま続けようとは思っています
これはショックな出来事だったけど、こんなことでさらさら辞める気なんてない
わかってくれてる人はわかってくれるからね!

それにこちらオーストラリアのアデレード、他の州に比べて小さな町なので
「かなり人のことが気になって、噂好き」だとハピは思う
しかもこっちの女性への甘やかし方が異常だし、教育のせいもあるのか
わがままで我慢の出来ない、感情的な女性が多いような気がする
ハピの同僚は急性期好きの変化が大好きな看護師が揃っているせいか
輪をかけたように、ワーワー・ギャーギャーとすごい、疲れます…
それに何かと同姓同士嫉妬する傾向があると思うのです
「ハピはいつも慌てなくて穏やかね、仕事テキパキとこなしてスマートね」って言いながら
影ではコソコソと「英語がそんなに出来ないくせに」と言っている、嫌になるね
ただ、ハピに関わらず、一見仲がすごくよくても影でお互い悪口大会、醜すぎる…

でもね、この同僚達、実は上手に褒めるとすごくいい見方になる
ちょっと褒めようものなら、すごくかわいがってくれます(笑)
尊敬してる人、好きな人へは自然と褒めることが出来るので全く問題がないのだけど
困ったことにハピは不器用、世渡り下手、嫌いな人を上手に褒めれません
なので嫌っている(=嫌われている)人から文句を言われることも多い
忙しい時は仕事でいっぱいいっぱいで余裕がないので上手に会話が出来ない
次にこなしていく仕事と患者さんの状態のことで頭がいっぱいで
無駄話をしようものなら次にすることを忘れそうで実は無駄話をしたくない
しかも彼女達の英語は早いしオーストラリア独特の表現をするので
オージー並に切り返して長々と会話していくのはかなり難しい
それが出来ないと、つまらなそうな顔をされるので困ったものです

職場の複雑な人間関係、コミュニケーションの難しさにほとほと嫌気がさしてます
とにかくしばらくはでしゃばらず、目立たないように身を潜め
適当に愛想を振りまきながら文句の1つも言わず様子を見てみようと思います

|

« ケアンズ行き決定! | トップページ | 給料激UP!? »

お仕事 in Australia」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80141/10157916

この記事へのトラックバック一覧です: 複雑な人間関係:

« ケアンズ行き決定! | トップページ | 給料激UP!? »