« Jacob's Creek in Barossa Valley | トップページ | Coorong National Park ② »

Coorong National Park ①

「Coorong National Park(クーロン国立公園)」に行ってきました!
ここはアデレードから80Kmほど南に下った所にある水辺の国立公園
野鳥の宝庫で、その種類は200、すごいですっ!
国立公園内の観光スポットにはクルーザー、ボート、カヌーがないと行けないし
以前行った時のツアーがすごくよかったので今回2回目も
Spirit of the Coorong の Adventure Cruiseに参加

*ハピ達はSealinkという旅行会社のAdelaide Sightseeingを通して
ツアーに申し込んだので送迎、クルーズ付きでAUS$154だったのだけど
直接Spirit of the Coorongに申し込めば
送迎AUS$55、クルースAUS$88で計$143になったようでした
ツアーは2種類あってDiscovery Cruiseのほうが安いけど
日曜日にあるAdventure Cruiseのほうが盛りだくさんで絶対にいい!
Img_0626  Img_0556
クルーズの内容は左地図をクリックして大きくしてみてね

出発したのは朝8時、空はどんよりと曇っていて雨もちらほら、寒い
今、夏のアデレードは晴天続きで雨なんてめったなことじゃないと降らないのに…
でもハピは、久しぶりに運転もせずただ座っておしゃべりの旅行なのでルンルン気分
山道を通っていると、野生のカンガルー何匹かに遭遇してさらにルンルン
普段は暑くて日中道路近くまでカンガルーが来ることはないけど
ガイトさん曰く、こんなどんよりした天気だから会えたらしい、ラッキー!

クルーズの出発地点に到着した頃には天気が回復してきて温かくなってきた
ほぼ満員のクルーザーに乗り込みいざ出発!
最初はフェリーでRiver Murray Mouthという川の河口をぐるっとクルーズ
ガイドさんの説明を聞きつつ、鳥、水辺の綺麗な景色をしばし見る
Img_0564_2  Img_0565
何かいるぞと思ってカメラで拡大してみると、ペリカンがいっぱいでした
すっごく小さい鳥もいっぱいいて、どうやらアラスカから飛んできたらしい
長距離飛んできたのでなんとその間体重は3分の1減少
ここで休んで、栄養を摂って体重を増やしてからまた飛び立つんだとか

そしてYounghusband PeninsulaにあるGodfrey'sという国立公園の観光スポットに到着
クルーザーから下りて遊歩道を歩きYounghusband Peninsulaを横切り
下りた場所とは反対のGreat Southern Oceanが見渡せる海岸へ
海岸に到着したあとハピ達が子供のように夢中になってしたことは
「貝堀り!!」
波打ち際でズボンがずぶぬれになるのも気にせず足、手で砂を掘る
一所掘ればCockle(日本ではザル貝やトリ貝という)がザックザック採れる!
Cockleはアサリより大きくハマグリより小さく殻の色は白っぽいのです
たくさん採れたので、ツアーのお客さんにもおすそ分け
採れたての貝をガイドさんがナイフで割ってくれてそのまま生でパクリ
海水の塩がほのかに効いた採れたての貝は本当に本当に美味しかった!
醤油とわさびがあったら最高だったね
来た道を帰り、クルーザーにたどりついた頃には別のガイドさんが
「貝のワイン蒸し」を作ってくれてました♪
白ワイン、モンゴリアンソース、スウィートチリソース、ガーリックを使った味付けは濃厚で最高した
Img_0559 Img_0536
*クルーザーを泊めた近くにはいぼいぼを背負った蟹もいましたよ
あまりにも「貝堀り」が楽しかったので今度Goolwa近辺の
ハピ達でも行ける海岸に貝堀りに行く予定を立てちゃいました

|

« Jacob's Creek in Barossa Valley | トップページ | Coorong National Park ② »

旅行 in Australia」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80141/9996751

この記事へのトラックバック一覧です: Coorong National Park ①:

« Jacob's Creek in Barossa Valley | トップページ | Coorong National Park ② »