« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

荷造りでグッタリ

今日はクラスメイトとPartyのはずが
皆バイトで忙しいということで来週に延期

来週半ばには引越しをするので
昨日言ってた寝室の掃除は荷造りの後だ、と
朝からせっせと荷造りを始めました、が…終わりません(汗)

何に時間がかかるって
「大量の大学関係の資料」のしわけですよ!!
多量の資料は壮絶だった大学生活を物語るよう
今後使わない資料は両面印刷とそうじゃないものに分け
(裏が白いのはメモ、コピーに使えるから取って置く)
科目ごとに仕分けし、パンチで穴あけし紐で束ねる
裏が使えそうな紙はコピー用紙を売ってるサイズの2倍に
この仕分け、家賃、電気代、ガス代の明細書
他もろもろの資料もたくさんあって、疲れました

しかも途中で「この文献おもしろかったんだよね」と読んでみたり
両親が送ってきた手紙やお友達からのカードを読んで
「ああ、こんなこともあったんだ」と懐かしんでみたり
一向に進まないハピの荷造り(笑)

だんだんグッタリしてきたので残りは来週へ
多量のダンボールの解体、台所用品の荷造りが残っております(泣)
安い「Removalist(引越し屋さん)」の料金はどうやら時間制で
会社を出発した時点から時間が加算されていくらしい
家具の解体を含め全部荷物を運んでもらってたら高額になる
なのでハピの車に積めるものは自分でさっさと運んでしまおうと
せっせと荷造りをしてるわけなのです、フウッ

明日は一日お友達とCityにいって買い物予定
って見るだけだけどね~
でも久しぶりのCityなのでちょっとウキウキです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大掃除でグッタリ

昨日の夜は久しぶりにお友達と「Dinner」♪
「Kenji Restaurant」に行ってきました
http://www.yourrestaurants.com.au/guide/?action=venue&venue_url=kenji
「ホタテ」の前菜がめっちゃおいしかった☆
薄切りのしょうがの甘酢漬けと、えのきのトッピングが
あっさりクリームソースと絶妙にマッチ!
「和牛のパイ包み」は味がちょっと濃くて量が多すぎ
ハピには珍しく残しちゃいました
「バナナのチョコレートスフレ」は絶品!!
これだけ食べに毎日でも通いたい

昨日夜は大学も終わったし毎日ゆっくり眠れるわ~
ってウキウキしてたんだけど、今日の朝
なぜか目がパッチリ覚めたのは朝7時
すっかり年寄り化しているハピでございます

朝から1ヶ月まともに掃除してなかったアパートの
汚さにあらためてビックリして掃除開始!
まず始めたのは冷蔵庫のしもとり
古い冷蔵庫なので(タダでお友達にもらった♪)
2~3ヶ月おきに冷凍庫に霜がついて
「雪のかまくら」状態になってくるのです
  Img_1892
それから台所をせっせと「ジフ」で磨き
ピカピカにした後は
いざ「トイレ」へ
ざっと便器を磨いた後漂白殺菌剤をかけしばらく待つ
「化学薬品」の臭いにクラクラッとしながらええいっ!
とついでにシャワー室の壁にも漂白剤をかける

そしてリビング、掃除機をかけ、拭き掃除
この時点でかなりくたくたになってきたハピ
2つの寝室は明日へ~
これぐらいの掃除でぐったりしてるなんて体力自慢のハピにありえない
最近体力の衰えを感じてしまう年かな(泣)
そろそろ運動して鍛えなおさなきゃね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学終了!

提出期限を延長に延長してた最後の課題も提出し
ぐっすり久しぶりにベッドで時間を気にせず朝まで眠れ
(1週間リビングに住んでいたハピ)
今日の気分は最高、やほほ~~い♪

この1ヵ月、病院実習、課題3つを抱えて
本当に苦しかった、思い出しただけで気分が悪くなる
もうしばらく勉強はごめんだ、と思っていたけれど
なんだか課題がないのも寂しいな、と今日は思ってみたり
ハハハ、勝手なもんです
来年の2月からは大学院のコースを始める予定なので
とりあえずそれまでは勉強は休憩

全ての授業、病院実習、課題も終わったのだけど
まだ実感がわかない、7月には卒業式がないからかな
憧れの黒いマントと角帽(房がついた卒業式にかぶるやつ)
は12月までお預けです

そうそう火曜日には新しいアパートの前金と2週間分の家賃を払って
いろいろな書類に目を通し、了承するというサインをしてきたので
来週の月曜には新しいアパートの鍵をもらえます
来週半ばの引越しを待つばかりとなりました、やほほ~~い♪
でも自分で引越しするのは考えただけで筋肉痛になりそう
なんせ3階に住んでるし荷物もいっぱい
「Removalist」っていう引越し屋さんに頼む予定
筋肉、体力自慢のオージーにここはおまかせです
この引越し屋さん、家具の解体、輸送もしてくれて
費用は約AUS$100ぐらい、助かります

とりあえず今週は「買い物」←見るだけ
「外食」「Party」「外出」「お友達と会合」三昧♪
あっ、ワイナリーにも行かなきゃ!
ああ考えただけで楽しい♪楽しすぎますうううう~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

こしひかり届く

恋焦がれていた「魚沼産こしひかり」が日本から届きました♪
じゃじゃ~~~~~ん!
 Rice_1
計2㎏なり←すぐなくなっちゃうよ~!
うきうきしながら炊いて食べてみると
あまりにものおいしさに涙が出そうになったハピ
本当においしすぎます、ウルウル
日本の米バンザーイ!!と叫びたかったけど
変体と思われたくないので、代わりに
部屋の中をスキップしてみました♪

かめばかむほどお米の甘い味が口の中に広がり
つやつやした色白のお米、ねっとりした食感
もったいないから残そうとしたけど、止まりませんでした
で、お茶碗3杯も食べてしまった、アララ…

おいしいお米に餓え「中国産秋田こまち」を以前
アデで買ったのだけど、期待をすごくしてたぶん
食べてガックリ、全然おいしくなかった(泣)
アデでおいしいお米を食べるの不可能だと思っていた
それにお米の持込は禁止されていると思ってた

お友達に「少量で精米してればいいのよ」と聞き
さっそくお母さんに送ってもらうよう頼んだハピ
やっとおいしいお米にありつけました

今日は幸せな気分で眠れそうです←単純☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Palliative care in a CCU

ただ今朝の7時、大学最後の課題にひたすら取り組んでおります
睡魔が襲ってきたので(笑)ここらで気分転換にブログをUP
今回の課題のトピックは「Research B」で
「看護研究の計画書」を作成するというもの

ハピが選んだ研究の題材は
「Palliative care in a CCU (coronary care unit)」
~心臓病で苦しんでいる患者さんに緩和ケアを~

緩和ケアというと終末期の癌の患者さんの
「身体的、精神的苦痛を取り除いて最後の時を安らかに迎える手助けをする」
というイメージを持っている方も多いと思いますが
少し前からといってもアメリカでは1990年代からこの緩和ケアを
心不全の患者さんにも適応しようという動きが出てきています
最近では「心不全の患者さんへの緩和ケアとは何か」という具体的な
論文、研究も頻繁に目に付くようになりました

なぜ心不全の患者さんに緩和ケアが必要なのかというと
*年々心不全に苦しんでいる患者さんが増えていっているということ
*心不全と診断された患者さんの予後が極めて悪いということ
一般的に75%の心不全と診断された患者さんは7年以内に死亡する傾向
・81%のNYHAカテゴリーⅣに入る心不全の患者さんは1年以内に死亡する傾向
*心不全の終末期に、ひどい呼吸困難、倦怠感、痛み、精神的ストレス
 に苦しみ、充分コントロールされないまま亡くなる患者さんが多い
ということがあげられます

最近の研究では「CCUで重症な譫妄になった心不全の患者さんの
1年以内の死亡率が高い」
という結果も出されています
ハピはずっと「集中治療室での精神的看護」に興味があって
日本で働いてた頃「譫妄」の研究をしていました
(譫妄-錯覚や幻覚が起きること、ICU、CCUではよく患者さんが
譫妄起こして、点滴を引っこ抜いたり、おかしなことを言ってます)
その時にどんな患者さんが、いつ頃譫妄になって、譫妄の程度はどうだったか
ということを過去の患者さんのカルテを元に統計をとったのですが
CCUで譫妄になった患者さんはほとんど短い期間~数年後に
亡くなっていて、後輩と「うっひゃ~怖っ~」って言ってたことを
これを読んだ時思い出して、すごく納得してしまった

心不全の患者さんへの緩和ケアって不可能に近いとずっと思ってた
医療が進んでいる中で、機械を一時的に装着したり薬で疾患を
コントロールをすることで、元気になって退院する患者さんは多いし
心不全の患者さんの予後をはっきり診断することは難しい、と思ってた
呼吸困難の患者さんにモルヒネを投与することは命を縮めるようなもの
でも機械に囲まれ、苦しんで亡くなっていく患者さんを見ながら
何か他にいい方法はないのか、とジレンマを感じていたのも事実

だけど、大学で文献を読んでいくと「その答え」がちゃんと
「緩和ケア」の中に存在していることに驚いた
-CCUで助けるべき命を支え、その後病気と共存しながらそれぞれの
患者さんにとって意味のある生活ができるよう支え
その中で改めて「死」というものを恐怖を持たずに考える場を与え
最後の時の準備を一緒にする-
Palliative care in a CCU 今の日本では難しいかもしれないけれど
それゆえやりがいがあるのではないかとも思っている

心不全の患者さんへの緩和ケアについて
この機会に海外の文献を少しずつ訳してみようと思います
(翻訳家じゃないから完璧にはいかないけど努力はするつもり…)
課題が終わりしだいブログにアップしていきますね
目ざせ!Palliative care in a CCU !!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あなたに決まり

昨日不動産屋さんから電話があって
「アパートあなたに決まったわよ」って返事が
やほほほ~~~~い♪
7月初旬にはさっさと引っ越す予定になりました
今度のアパートにはず~っと恋焦がれていた
「お風呂」があるから楽しみで楽しみで♪
今のアパートにはぼろいシャワーしかないし
たくさんの人が住んでるせいか、時々熱いお湯が出なくなったり
3階だからかシャワーが途中で止まってしまうこともある(泣)
髪の毛洗ってる途中で起ころうものなら、つらいつらい
今は特に寒い寒い冬なのでまるで我慢大会のよう
一刻も早く引っ越したいものです

今週末はクラスメイトとPartyだ!と言ってたのだけど
ハピの課題が終わってないから延期に
まことにスミマセン皆様…

昨日クラスメイトと電話で話していると
例の病院実習が5日に増やされたAちゃん
さらに来週も4日間延ばして実習をするらしい
かわいそすぎます
どうしてそんなことになるのやら…

あと、クラスメイトの話によると
ハピが就職に希望を出している大学関連の病院は
問い合わせた所「今人員の募集をしてない」と言ったらしい
だからクラスメイト誰もこの病院に申し込んでいないというのです
お友達がハピの就職を打診してくれてるようですが
うまいこといくかどうか、ん~微妙です

それに今、看護師登録を更新する時期のようで
看護協会にたくさんの人が押し寄せてるから
7月13日以降にならないと「アデの看護師として登録する」ための
面接が受けられないらしい、おいおいっ!
看護師として登録出来ないと、たとえ就職の面接で受かっても
「ビジネスビザ」を発行してもらえないから困ったもんです
ハピのビザは7月の終わりで切れるし間に合うかちょっと心配
ビザが切れて、海外退去だけはどうしても避けたい!
最悪の場合「大学院」に申し込んで「学生ビザ」をゲットするしかなさそう
お友達は「観光ビザ」に切り替えれば?というけれど
観光ビザで就職活動をするのは禁止されていたような…

とにかく新しいアパートをゲットした以上後にはひけない
意地でも就職を探して、看護登録してビザをゲットするしかない!
とりあえず今週末は課題を必死で済ませて
来週から死に物狂いで就職活動です
新しいアパートをゲットした勢いで就職もゲットだあ~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買ってはいけない物

できれば食料品の買出しに町のマーケットまで行きたいけど
ハピの家から20分くらいかかるので行くのは週一回のみ
普段の買出しはもっぱら近所にあるスパーの「woolworths」へ
「colse」も近くにあるんだけど「woolworths」
でAUS$30以上買うともれなく「ガソリンの割引券」がついてくるし
その割引券が使えるガソリンスタンドも近くにあるから選んじゃう

で、たまには違う物でも試してみよう、と買ったものは
Img_1882 Img_1885

「Pecan danish custard filled」です 
ナッツがトッピングされて、多量のカスタードがはさんであるデーニッシュ
20cm×20cmのでかさ!700gなり
これは買い物袋に入らないから抱えて帰ってね
と店員さんに言われてしまいました…
他のケーキに比べて見た目がシンプルで
全然甘そうな感じがしなかったので買ってみましたが
ご想像の通り、というか想像を超えて
あまったるすぎ~~~~~~~る!!
1口目「甘いけどいいんじゃない」2口目「甘くて気持ちわる」
3口目「甘すぎて吐き気がする(失礼っ)」3口で断念
急いで「ブラックコーヒー」で口の中の甘さを消す
どうすんだいこの多量の残り!と1人で突っ込む
考えた末ものすごくちいちゃく切ってラップにつつみ冷凍庫へ

ん~いつになったら無くなるのだろうか、ゴミ箱行きか?
と思っていたけれど、ここ最近課題の論文を書くストレスが倍増
夜、食い気にはしり「く~甘い、もう食べない!」と言いながら
無意識に冷凍庫から出して、気がついたら食べ…5日で完食

これ100g=1320KJ(1kcal=4.186kJ)
で700gあるから全部で9240KJ=約2207カロリー
1日で摂取したカロリーは約440カロリー!!!
これ夜食だったの…
想像の通りハピの体重増加はさらに加速

「買ってはいけない物」に手を出してしまったハピ
これはもう二度と買わない!と心に決めたハピでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思わぬプレゼント♪

ごぶさたしてました~
最初は本当に苦労したけど最後はとっても楽しかった
病院実習はなんだかあっという間に終わり
残すとこ2つの課題のうち、1つの課題も終わりました

最近は殆ど眠ってないので、魂が抜けたようにボーッ
「zombie ゾンビ」化しております、ハピの顔怖いよ~
*↑この表現こっちでよく使うのよね
もう1つの課題のことを考えると頭痛が(泣)

今日は不動産屋にアパートを借りるための
いろんな証明書を持っていってきました
・今のアパートの家賃の振込み記録(50ポイン)
・電気、ガス料金の明細書(40ポイント)
・パスポート(40ポイント)
・車の登録証明書(20ポイント)
・クレトットカード、学生証のコピー(各10ポイント)などなど
ハピが選んだアパートの担当の不動さん屋は
100ポイント以上あるとアパートが借りれる仕組みみなってます
これにパスするとアパートをゲットできるんですね
なかなかおもしろい仕組みです

家賃の振込み記録、電気、ガスの明細書のポイントが高い!
日本でアパートを借りる時こんなのいらないからなんで?
って最初は疑問だったけど、お友達が言うことには
きちっと支払わなくって滞納する人がかなり多いかららしい
ありえんね…

本当は銀行の明細書(10ポイント)もあったらよかったんだけど
銀行の人が100ポイントあるんだったら
こんな大事な物は提出しないほうがいい、とアドバイス

夕方担当の方から電話があって
銀行の明細書がないからお金がきちんと払えるか心配と
あらら…
とりあえず銀行の人が言ったことを伝えて
もちろんきちんと払うことを伝える←あたりまえでしょうが!
心配なら明細書を持っていくといったがそれはいいらしい
月曜までには結果がわかると、大丈夫かなあ

そうそう不動産屋に行った時担当の人がいなくて
違う担当のおじちゃんと話していたら
「ワイン」の話で盛り上がって、おじちゃんが会社で飲もうと
隠していた(おいおいっ)赤ワインを1本ハピにくれました(笑)
そういえば顔が心なしか赤かったような、きっと飲んでたな!
おじちゃんは一度に2、3ダース(24~36本)ワインを買うから
お店の人が1ダースプレゼントしてくれるらしい
ワインの生産地アデレードゆえ出来るサービスだなあと感心

今日は思わぬ突然のプレゼントに感激のハピでした
でも課題が終わるまでワインはしばらくお預け
頑張って課題を終わらして、終わったらワイン三昧だ~!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ここに住みたい♪

来週月曜提出の論文にひたすら苦しんでいるハピでございます(泣)
でも今日は賃貸しアパートの「Open inspection」があるということで
論文も途中のまま、見学がてら、気分転換にと行ってきました

心配の種だったお父さんもすっかり元気になり安心したハピ
そうなるとがぜん「こっちで働くぞ」という思いが強くなってきた
まだ実際に就職ゲット出来るかわかんないけど
アパートの契約は7月末に切れるからそうなると新しい家がいる!
最近借りれる家をWebで見ても最近パッとする物件がない!
今のうちに気に入った家があれば見ておきたい

もしトントン拍子に事が運んでアパートを借りてしまったら
死に物狂いで絶対就職を勝ち取るしかない!
これもいつまでもグジグジ悩んでるハピにけじめがつけて
いい方法なんじゃないかとも思ったりして(笑)

で、アパートに行ってみると、これがとってもモダンで素敵☆
一瞬にして乙女!?心を奪われてしまったハピ
「ここに1人で住めたらなんて幸せなのかしら~♪」
驚いたことに部屋にはセンスのいい?こけし、日本人形が…
どうやら家主さんは日本が好きでよく旅行に行っているらしい
今回長期海外出張になるからアパートを貸し出すと
(家主さんは不動産屋に全て委託してるからハピは直接家主さんとは
お話し出来ないようになっていた)
5300905_5_fs 5300905_1_pl
場所は今住んでるビーチリゾート地に近いし
住宅街は綺麗に整備され、と~っても静かで感じいい
しかもアパートは一軒家が5件繋がった一番奥の端です!
超気に入ったので不動産屋さんに気に入られようと
出来るだけ感じよくひたすらしゃべりまくってみました(笑)
なかなかよい反応をもらえ、申込書をもらって帰る
ドアから出て行くハピの後ろで家主さんと不動産屋さんが
「なかなかあの子いいんじゃない?」話し合っている声が
よおおお~~~~~し!!!

この辺りのアパートは本当に競争率高いし
実際オージーに勝てるかどうかもわかんない
でも、なぜか「ここに住める」と確信しちゃったのよね

後は申込書を書いて担当の不動産屋のポストに入れるのみ
さあどうなる、ハピは家をゲット出来るのか、それとも…没?
ん~ドキドキするなあ…
ってそれよりも課題早く済ませよう!みたいな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

参った参った

昨日看護学最後のテスト「患者さんの事例発表」があったのだけど

ハピに与えられた時間は1日のみ(泣)!
他の学生は1週間!なんだねこの差は!不公平じゃっ!
事例の患者さんはかなり複雑な疾患で既往歴も多く内服薬も多かった
患者さんについての「リサーチ」もしなくちゃいけなかったし
要約のノートや「関連図」「看護計画表」をつくってたら時間が足りず
けっきょく前の日は徹夜、朝から頭がぼ~っ

その上全ての「要約は見れない」と言われ
徹夜して作った完璧な全ての資料は「だいなし」
(要約は見ていいと書いてたのに~)
何も見ず、ひたすらしゃべらなくてはいけなかった(泣)
特殊な既往歴の医療英語や薬の名前はすっかり頭から消え
病気をした年も忘れ…とりあえず薬の種類と作用を説明する
患者さんの社会、精神、身体的状態についても順次説明
睡眠不足で頭もしゃきっとせず、全体的にかなりいけてませんでした
ショボ~ン…

A先生「意外と難しいでしょ、でもうまく出来たと思わない?」と
ハピ「自分で思ってたよりかなり最悪…」
A先生「ハハハ(笑)」

とりあえず魔の1時間は過ぎ
病棟の指導者と先生がカルテを見ながら話し合う
ハピが話した内容は正しいか、知識に元づいているか、などなど
(その間ハピは部屋から出て結果を待つ)

A先生「よく出来たから74点のCreditの1番上ね」
ハピ「ハイ…」ハピの心「どうせなら1点上げてDistinctionくれい!」
でも出来が本当に我ながら悪かったので言えなかった
「Credit」、参ったな~これで就職できるかな~

その後「イタリア人」のおばあちゃんを受け持ったのだけど
英語がかなりイタリアなまりで聞き取りにくい、しかも難聴
なんとか「片言」「ジェスチャー」で切り抜けました、疲れた~
しかもばあちゃん「あんたはやさしいね~これいい臭いよ」と
トイレ介助した時に好意で「香水」をビューッツとハピにかける
ハピの体中「おばあちゃんぽい臭い」プンプンに(笑)
「A patient, Italian lady, put perfume on me. Sorry I'm a smelly girl」
(患者さんがハピに香水をつけたの、だから私強烈な臭いなの、ごめんなさいね)
と何度も何度も「何か臭うぞ」という人々に言わなければいけなかった
これは昨日二度目の参った出来事でした(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最後の苦しい時

お父さんのことで昨日全く勉強する気にならなかったので
こりゃやばい、と久しぶりに大学の図書館に行ってきました

そこで論文を必死に書いている1人のクラスメイトに遭遇
なんだか悲壮な顔つきだったので、どうしたのか聞くと
「もうこんなストレスいっぱいの生活嫌だ!中国に帰りたい!」
と目に涙をためて今にも泣き出しそうな感じで言う
どうやらAちゃんの言うことには、病院実習の指導者に
「あなたのこのままの会話能力、知識で、実習をパスにしてあげることは
難しいから来週からあと2週間、早出のみ週5日の病院実習をしてほしい」
と言われたと。うっひょ~これは厳しい!!!

最近今学期から病院実習を始めた何人かが「乏しい英語」のため
病院実習を今はやめてほしい、と大学に送り返されてきたらしい
なかなか厳しい状況になってきてます…

でも、はっきりいってAちゃんの英語はハピよりましだと思う
すごく長く話せるし、会話中の返答、質問とかも的確
ただ発音が…でもこれはハピも同じこと
患者さんから苦情を言われたこともないのに
「たとえ私が理解出来ても患者さんが理解できないと困るでしょ」
ともいわれたらしい。指導者にもよるのかな?
でもAちゃんは「指導者は私のことを思って考えてくれたこと
これで私も自信を持って働くことが出来ると思うからいいの」
と目をウルウルさせながら頑張るという、は~切ない(泣)

2つの課題提出が来週に迫ってるし、週5日、2週間も実習をしなきゃ
いけない中、たとえ提出期限を1週間延期してもたった2日の猶予しかない
だから今週中に死に物狂いで終わらせるしかない。
それにどこの病院からも就職面接の返事がない。もう全てのことが嫌だ!と

ハピはとにかくAちゃんの話を聞いてあげることしかできなくって
しかも「ハピのお父さんのこと」を話して反対に励まされたりして
ただ、話しているうちに2人も笑顔になってなんだか元気が出てきた

今日お母さんと話した所、お父さんはどうやら大事にいたることなく
回復に向かっているらしいのでとりあえずは、ホッです

大学もここ最後になってかなりつらい状況に追い込まれてきたけれど
とにかくあと2週間ちょっと、最後の力を振り絞らないとね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お父さん入院となる

昨日の朝お母さんから電話がかかってくる
3日前に電話で話したばかりだったし
朝なんてかけてくること今まで一度もなかったから
なんだか嫌~な予感がしながら電話に出る

案の定「お父さんが入院した」と(泣)
どうやら3日前ぐらいから右の足の付け根が痛くて
階段はむしろ普通に歩くことも出来ず1階でずっと寝ていたらしい
最初はXPで何も問題なく、医者に「筋肉痛」といわれてたらしい(怒)
でも痛みは片方だけの足で「股関節」に限局されていたから
ハピはそんなはずはない、と疑っていてCTを撮るように進めておいた
CTを撮るとどうやら股関節に水(たぶん膿)が溜まっていて
血液検査からも白血球が上昇してて「股関節の感染」と診断がついた
入院初日から38~39度の高熱が出始めたらしい(泣)
とりあえずお父さんは元気で、抗生剤の点滴を始めたらしいけど
心配は尽きない、股関節の菌の種類によって状態は変わってくるし
高熱が出始めたということは、血液感染も起こしていると思う
きちんんと血液検査をしてから抗生剤を始めたのだろうか?
そうしないと抗生剤のせいで「菌が限定出来ず」
むやみやたらに「その菌」に効かない抗生剤を使って
最悪の場合MRSAになることも予測される
体中に菌がまわって多臓器不全なんか起こしたらどうしよう…と
悪いほうに悪いほうにばかり考えがいく

お母さんからの情報だけじゃかなり状態がわかりにくく
お父さんの顔を見て大丈夫かどうか確認も出来ない
それゆえさらに余計な心配はつのる
心配だけして何も出来ない、そばにいることが出来ないもどかしさ
昨日は一日悪いことばかり考えて全く課題に手がつかなかった
来週金曜日が課題の提出日だというのに全く勉強する気が起きない
お父さんは「命にかかわるような危険な状態」ではないけれど
お父さんもお母さんも状況がよくわかってないゆえすごく不安だと思う
肝心なときに二人をそばで支えれない無力さを感じてしまう

日本を離れ海外で勉強をすると決めた以上こういうことは覚悟しておいたつもり
でもきっと心の中には「ハピの両親にかぎって入院することはないだろう」
という根拠のない自分勝手な都合のいい解釈をしてたんだろうな、と思う
こういう状況に直面した今「海外で働くこと」の重みをずっしり感じてしまう
両親が病気になったら「必ず面倒を見る」とずっと心に決めていた
「日本に帰らなければいけないかも」という状況になって気づいたハピの気持ち
AUSで働くのが怖くて、働かなくていい理由が出来てちょっとほっとしているハピ
そんなふうに思っている弱いハピがすごく嫌だし
「英語」ばかり気にしてアデで楽しめないのはハピの歪んだ考え方
からくるものもあると思うし、その考え方のまま日本に帰るのはどうかと思う
たった大学1年卒業したぐらいで充分学んだ気もしないし
こっちですごく頑張りながら働いてる人達を見てると「挑戦」する価値はあるな、と思う

でもお父さんが命に関わるような状況になったらやっぱり直行で帰ります
今はただ遠くはなれたAUSからお父さんが早く回復するのを祈るばかりです

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の夕ご飯は?

さて、ハピが土曜日に毎回のようにUPするネタは
ご存知のように「食べ物」です♪
今日も張り切ってマーケットに行って来ました

今日は何を血迷ったのか最初に中国マーケットにいって
大根2本、細いきゅうり1袋10本をすぐ買ってしまったので
(AUSのきゅうりは大きすぎて水っぽいのよね)
重~い重~い買い物袋をひたすら持つことに(泣)
料理酒、寿司酢もかったのでさらに腕は悲鳴を

その後「オーガニック野菜」のお店に行き「タスマニアポテト」を買う
AUSの人が口々に言うようにポテトは「タスマニア産」がめちゃうま♪
ほくほくして、本当においしい!コロッケにするのに最高です
これを食べたらスーパーに売っている水っぽいポテトは食べれません
AUSの友達いわく「AUSのマクドナルドのポテトはタスマニア産」と
でもハピは「きっと遺伝子組み換えにちがいない」と疑っている
タスマニア産なら宣伝効果抜群だからどうどうと言うでしょ、みたいな(笑)

次はいつもの「パン屋さんへ」
携帯で写真を撮ってみましたが、なんせ重~い袋を両手に持ち
人ごみがごった返す中だったので見事に「ブレ」てしまいました
Bread Img_1878

最後にいつも立ち寄るのは「魚屋さん」今回の目当ては「赤みのまぐろ♪」
(トロは全部日本に行っちゃってるから手に入らないの(泣))
昨日突然「マグロの漬け納豆丼が食べた~い」って衝動にかられる
なので小さなブロックの新鮮なまぐろ2切れを手に入れました、ホホ~
ところがどっこい肝心の納豆を買い忘れてしまい家でガーン!
しょうがないので泣く泣くシンプルに「まぐろの漬け丼」に変更
醤油、みりん、しょうがを少し摩り下ろし、麺つゆをちょっとを混ぜたたたれに
まぐろのブロックをスライスしたものを浸して冷蔵庫へ
ほかほかご飯に漬けを乗せて、白胡麻、もみ海苔を振り、わさびを乗っけて…
考えてたらお腹が空いてきちゃいました、今から夕ご飯が楽しみだ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Big brother

ハピが最近毎日のように楽しみに見てるAUSのTV番組は
「Big brother」
http://bigbrother.3mobile.com.au/
かなりばかげた番組と言われている番組だけど
ハピはなかなかうまく出来た番組だな~といつも感心

AUSの各州から選ばれた一般人12ぐらいが1つの家で暮すのだけど
家はプールあり、ジャグジーあり、ジムあり豪華絢爛☆
でも寝室、シャワーは共同で、シャワーは5分の制限
「Big brother」っていう正体を現さないこの家のボスが
いろんなことを命令したり、個室に来た人の話を聞いてあげるのです

月曜日は「Nomination(指名)」
家の中で嫌いな人や競争相手を個室でBig brotherに指名する日
指名数が多かった人3(普通は)~6人は一般視聴者によって
「落とす」「救う」に分けて日曜日まで電話で投票されるのです
火曜日~木曜日は「Daily update」
その日にあったハウスメイトのことがまとめて放送されます
「その週のタスクの進み具合」「言い合い」「恋」「陰口」などいろいろ
毎日目が放せません(笑)
金曜日は「Game」
毎週いろいろな「game」が用意されてて(昔のたけし軍団がしてたような)古っ!
それに勝った人が月曜日に除外の対象になった人1人と
除外の対象にならなかった人1人を交換できる権利が得られるのです
しかも1人気に入った人をさそって「Reward room」っていう特別室
で豪華な生活を1週間することが出来るんですね~
日曜日「Eviction」
この日に視聴者の投票が締め切られて「家から除外される人」が決まります
最後まで除外されなかった人が優勝となります

ハピがこのばかげている、といわれている番組がなぜ好きかというと
親、友達と離れ、閉鎖的な空間の中で、生き残り競争をする
好き嫌いを問えず、さまざまな性格の人と一緒に過ごさないといけない
それゆえ、人のすごく醜い部分や弱い部分が表面に出てくる
ある時には「攻め合い」時には「自分の弱さ」に涙し
その中でも自分を見失わず平然としてる人もいたり
友情が芽生えて助け合ってる姿はほほえましかったり
ひそかに恋も伸展してたりして、いろいろな人の生き様、人間らしさ
が映し出されておもしろいから

明日は唯一このテレビがない日、寂しい…って勉強しなくちゃね!
とりあえず今日1つの課題の提出日を延期してもらったので気が楽に
もう1つの課題に土日は全力投球だあああああ~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

すごすぎるぞ!

今週の病院実習が終わりました、ヤホホ~イ♪
来週は水曜日が実習をパスするための最終テストで
「患者さんの事例紹介」でほぼ1日つぶれるし
火曜日は実習時間(12時間)を丸ごとその準備として使えるので
病院には行くけど患者さんの情報収集だけで、事実上の実習はなし
先々週まではそれがすっごく嬉しい、とウキウキしてたんだけど
今日のハピはちょっと残念だなあ、って気持ちに…

なんせ今日を含めここ最近の実習が本当に楽しいから
もっと実習したいなあ、と思ってしまう(単純なもんです)

今日は受け持ち5人、そのうち2人は今日ペースメーカーを埋め込んだ患者さん
1人は退院、1人は「拡張型心筋症で、ジゴキシン中毒」の患者さん
「胸痛」で冠動脈造影術をする患者さんの入院も取りました
なのでなかなか忙しい実習になりましたよ
途中から足が痛くて、足を引きずりながら小走り
実習が終わった時には「うお~やり遂げたぞ!」という達成感♪

なぜか患者さんがここ最近ハピの言ってることをほとんど理解してくれる
何かがふっ切れたみたいで、すごくリラックスして話しているハピがいる
だから自然と患者さんと会話が進んでいい関係が作れるようになった
く~~~~っここまでくるのは長かった~
しかめつらだった患者さんも含め皆笑顔で褒めてくれる
「あなたは本当にいい看護師さんだ」と
今日は退院時涙ぐまれたりして、こっちまで涙ウルウルだよ

あと、1人のAおばあちゃんにはかなり笑わしてもらいました
91歳の元看護師Aおばあちゃんは今回ペースメーカーを埋め込みました
埋め込み後はペースメーカーのリードが外れないように次の日まで
45度までしかベッドを起こせず埋め込み側へのみ横に向けるだけ
何度も説明し、理解してるか復唱してもらい確認していたにもかかわらず
ハピがおばあちゃん大丈夫かな~と部屋に行くと
ギャー!!歩いてた~~~~~~~!ありえ~~~ん!
Aばあちゃん「トイレに行こうと思ってな…」っておいっ!
ハピ「リードが外れるからベッドで朝まで休んでいたほうがいいのよ」
Aばあちゃん「じつは見つからんようにこっそり行こうと思ったんよ
        大好きな先生に嫌われたくないから言わんといてな」
ハピ「ウハハハハハ…」笑いが止まらない
Aばあちゃん「へへッ」とばつが悪そうに笑っている

Aばあちゃん看護師さんだったのに…
91歳まで生きてきた貫禄でしょうか、怖い物を知らない(笑)
それに「大好きな先生に嫌われたくない」なんてかわいすぎるぞっ!
笑い事じゃないことをしでかしてくれたんだけど
笑わずにはいられなかったハピ、ばあちゃんすごすぎます
ともあれ何事もなかったのでよかったです

その後はしょんぼりして静かに分厚い推理小説を読んでおりました
これまたびっくり91歳にして分厚い推理小説を読むなんて
治療後でぐったりともせずケロッとして本が読めるなんてすごすぎる!
ハピはこのAばあちゃんのことを「鉄人ばあちゃん」と呼びたいと思います

| | コメント (2) | トラックバック (0)

使える!

昨日久しぶりにアメリカの医療ドラマ「ER」のDVDを見たら
「おおっ!病院で使える表現が満載じゃないか!」
と目がキラリ~ン☆キラリ~ン☆
これは使える!という表現の所でDVDを何度も巻き戻し
病院で使う英語の表現を以前から書き留めているメモに書き加える

そして今日の実習で「なんとすでに出番が!」
お腹が痛むという患者さんに
「Can you point to the pain?」
痛む場所を指差してもらえますか?
これって超簡単な表現なんだけど実際なかなか思いつかない表現
この後患者さんはすぐ上腹部を指差してくれました
今まで「Where does it hurt?」どこが痛む?
と聞いてたけど、表現、発音がおかしいのか伝わらなくて
患者さんに「Sorry?」何?とか「はあ?」って顔をされることも多かった
新しく覚えた表現がすぐ患者さんに通じたのでかなり感激したハピ

ハピが日常会話は別として、病院実習で英語が話せないのは
「病院で使える表現をあまり知らない」ことが問題のように思う
さあ、今日も「ER」の続きを見てせっせと使える英語の情報収集

今日の病院実習は患者さん、担当看護師さんにも恵まれ
とってもよかった、ほんとうに楽しく1日が終わりました♪ホッ
先生からも「2人の3年生(オージー)にはてこずってるけど
あなたともう1人の3年生はすばらしい、と大学で話した所なの」
と言われ単純なハピは天にも昇っていくようなうれしい気持ちに
ヤホホ~イ♪

でもやっぱり彼らオージー達の噂話は止まりませんね(笑)
Aナース「I've never had her, bur I heard she is picky.」
私今まで彼女の担当にたったことないけど
彼女って「こうるさい」って聞いたわよ

担当ナース「ハピ is OK. she just have questions.」
ハピに問題はないわよ、彼女ただ疑問を感じることが多いのよ
いつもつっこんだ質問ばかりするし(悪気はないんだけど)
いちいち「何したか」「患者さんがどう言ったか」報告してるので
きっと「picky(こうるさい)」と言われたのでしょう、ハハハ
いつもならドヨ~ンと落ち込んでしまう所ですが
我ながら「ハピにピッタリの表現」だったので妙に笑いが

さあ明日もPickyハピは病院実習で、朝5時30分起き
実習もあと残すとこ5日、がむばるぞおおおおお~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学最後の授業

今日で全ての授業が終わってしまいました
もう1年一緒だったクラスメイトと授業を聞き、意見を交換したり
課題ができないと愚痴を言い合ったり(笑)することがないと思うと
く~~~~寂しすぎるぞっ(泣)

最後の授業は講義ではなく、飲み食い雑談会に(笑)
クラスメイトがハピが作った「リング焼き」に顔を、ぷぷっ
Steveteacher Smilemark
今思えば1年間長かったようであっという間
大学の前期は大量の予習、読み物の前に呆然とし
慣れない授業のペースについていくのが精一杯だった
過酷な病院実習と課題の論文にひたすら追われ苦しみ
息もつかず、ひたすら走り続けてきたような感じだった

後半はすっかり自分の勉強スタイルも確立出来
授業に参加したり、新しいことを知ることがすごく楽しかった♪
あいかわらず病院実習には苦労しているけれど(泣)
人の評価はともあれ、自分では(笑)ずいぶん成長したと思う
会話はもちろん、看護ケアを含め前半より出来ることが増えたし
何よりも実際病院実習をしてこそ知ることが出来た
日本の看護の優れている点、劣っている点
日本との教育、医療、文化、考え方の違い、を知ることで
かたよった見方ではなく、広い視点で全体を見る大切さも学んだように思う
(病院実習はまだ6日も残っているけどね、おえ~っ、おっと失礼)
課題は「せっぱつまらなきゃ出来ない」のは変わらないけれど
課題を通して、ずいぶんいろんな知識も得たような気がする

でもまだまだ学び足りない感じがする、もっともっと勉強したい
授業が終わったのはすっごく残念(病院実習はもうたくさん)
でも勉強するためには「お金」が必要なのでどっちみち働かないと
どこで働くかな?日本か、それともAUSか!決まらんよ~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

料理三昧もいいけれど

今日は朝から冷蔵庫の「豚ひき肉」が傷んじゃいそうだし
以前餃子を作った時にあまった餃子の皮があったので
にら餃子と肉団子にして冷凍庫に保存
 Gyoza
そうこうしているうちにお昼が来たので冷蔵庫を覗いて悩んだ末
賞味期限が過ぎている「たらこパスタの素」を発見
捨てるのはもったいないし、しっかり火を通したら大丈夫だろう
と、にんにく、ほうれん草、白ワインを加えてパスタの出来上がり
ほんとはいかの輪切りをいれると超おいしんだけどね~
 Pasta_1
夕方には「Critical thinking」の先生が「最後の日はPartyだ」
「皆その国の伝統料理でFinger food(指でつまめるような食べ物)を持ち寄ろう」
と提案したので、悩んだ末万人受けする「お好み焼き」を作ることに
でも、指でつまめないな~と考えた末、お祭りの時に屋台で売ってる
リング焼き(知ってる?)みたいにしたらいいんじゃない?とひらめき
少し大きめの丸い型のクッキーの型を2つ買う
これがなかなか我ながらいいアイディア、うまい具合にいきましたよ
Okonomiyaki Okomonimori
でもちょっと伝統的とはかけ離れてるかな~
賞味期限切れの「あげ」を使って「いなり寿司」も作ることに
中に入れる具は残り物の鮭を塩焼きし、ほぐしたものと
いり卵、ゴマ。具はもう作ったので
あとは明日の朝米を炊いて酢飯を作って詰めるのみ
夕食はインゲンの天ぷらを抹茶塩で食べるんだ!と張り切ってたけど
すでに夕方2時間も料理に費やしたのでぐったり
夕飯は朝作った肉団子を少し使って具沢山春雨スープにしました
(今日でかなり冷蔵庫整理が出来ました)

貧乏学生だから「買い物」「遠出」ででのストレス発散は難しい
毎日課題に終われ家に閉じこもりパソコンの前に座ってるハピ
料理をして食べるのが唯一のストレス発散で楽しみ
だけどハピの体重は1年前より3㎏増、最近増加が加速している気が
お腹たぷたぷ、ジーパンきつきつ、困りました…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

When life's on the line

4日連休~♪ホッホー!と喜んでいたのもつかのま
もう土曜日の夕方になっちゃいました、早すぎ(泣)

ここ2日間かなりお家でリラックス出来て、すっかり満足♪
食っちゃ寝しながら、だらだらするのもいい加減に飽きてきて
やっと課題の論文に取り組むエンジンがかかってきたハピ(遅っ)
課題は「Critical thinking(批判的思考)」のトピックからで
1つの論文を批判するというもの、今の所なかなか楽しいぞ♪
このままやる気の波にのって月曜日には論文の形にしたいとこ

さてさて今日は病院実習中に感心したことをUP
薬品会社の方が来て、新しい方式の薬を説明するということで
指導者さんに進められハピもついでに説明を聞きに会議室へ
そこでハピの目が釘づけになったのは「多量のおいしそうなピザ」
薬品会社の人に食べてもいいよ、と言われ遠慮なく頂きました
ちょうどお腹ぺこぺこだったので、ピザが超うまかった~

え~っと本題は、いかにピザがおいしかった、かではなく
「新しい方式の薬」なのです!
それは「minijet(ミニジェット)」といって
「When life's on the line(命が危ないときに)」
をキャッチコピーに
緊急時に使われる新方式の薬品なのです
Img_1853  Img_1852
薬はあらかじめ一方の注射器にセットされているので
緊急時、色分けされた箱を開けて
もう1つの注射器の一部をセットするだけ
とっても簡単です、手順は下の絵を参考に
(詳しくは写真をクリックして拡大してみてくださいね)
Procedure_1 
だから救急トレイから薬品のアンプルを取り出して、注射器を探して
針を接続して薬品を吸う、という過程が省けちゃうんですねっ
その分早く患者さんに薬を投与することが出来ます
しかも緊急時は普段より慌ててることが多いので
アンプルで怪我をしたり、針刺し、薬間違いのリスクが高い!
でもこの新方式だとそのリスクを防げちゃうんですね、ご立派!

ただ、注射器の中に入っている薬の量は通常の緊急時に
使用する量が入ってて、1回で使い切るようになってるので
患者さんに合わせて半分の投与、というわけにはいかないのです
でも緊急時は殆ど同じ量を使うから気にしなくていいよう
今は10種類しかないけれど今後増えていくらしい

ん~なかなか素敵な発明だわ、フムフム、と感心していたハピ
ただ、こっちの看護師さんって説明中興味なさそうで、質問もなし
ハピはこれっていい考えだと思ったんだけどなあ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚肉三昧

いつも町のマーケットには土曜日に行ってたのだけど
「土、日は集中して課題がしたい」ということで
急きょ今日に変更して行ってきました

いつものように大量の食材を買い込み
(でもなぜか食材が1週間で無くなっちゃうのよねん)
腕がちぎれそう~と必死で買い物バッグを握りしめ
おいしものはないか、とマーケット中を練り歩くこと2時間
ヘロヘロになっちゃいました

でも韓国マーケットを見つけ、例のアイスがゲットできたので満足♪
そして八宝菜用の「豚肉の薄切り」もゲットしました
その後中華マーケットに行って
餃子用の「豚肉のミンチ」煮物用の「豚肉のあばら肉」も購入
どうやら今週から来週にかけて「豚肉三昧」となりそう
ついでにハピの体も豚さん化か!それだけは避けたい…
多量の豚肉たちはこちら、ちょっとお写真きもい?
  Pork
左上から右周りに、あばら2切れ計1㎏(AUS$9)
ミンチ300g(AUS$2)薄切り1㎏(AUS$10)となっております

さっそく多量に買いすぎたあばらをせっせと小さくカットする
大根、にんじん、結び糸こんにゃく、しいたけ、たかの爪、チリパウダー
しょうがなどを入れて和風にじっくり煮込んで出来上がり~
  Nikomi
このあばら、初めて食べたけど、豚肉の臭みがほとんどなく、柔らかくて
その割にはパサパサしてなくて弾力があっておいしかった~♪

AUSに来てよく思うことは「お肉が本当においしい!」ってこと
動物を広大な土地でストレスなく育てているのがいいのかな?
お肉屋さんのお肉が最高だけど、スーパーのお肉でも充分新鮮で
へんな臭みがほとんどないし、お肉に弾力がある
日本に帰ったときに「鶏肉」を食べたら、科学薬品のような味がして
それ以来、上等な鶏肉じゃないと食べれなくなくなったハピ
どんどん体と共に口が肥えていってるような気がしないでもない

おいしい食べ物を求め来週もマーケットに出没する予定のハピ
さてさて来週は何をゲットするのかな~

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »