« チョコレート♪ | トップページ | チーズケーキ♪ »

心の安定

今日の日記は長いですよ~覚悟!(笑)
でもちょっと役に立つお話し?

お友達はオーストラリア、フリンダース大学の看護科の一年生
ハピが学ぶよりはるかに厳しいコースで勉強中 
(ハピは日本で看護師の免許もってるから3年生に編入できる
。ラッキー♪)

そのお友達から
「お題」をもらってしまいました(・・lll)
どうやらアサイメント(宿題)のアンケートみたいです

    で、「お題」
       ↓
Which 2 health dimensions out of 5(mental health, emoitonal health, social health, physical health and spiritual health) are important to you and why?
(5つの健康的要素「精神的」「情動的」「社会的」「身体的」「*霊的」に健康、のうち
あなたにとって大切だと思うものを2つ選んでください、また、その理由を教えてください)

*spiritual health 霊的健康ー宗教的な要素が含まれているが、
この中には哲学、癒し(*代替療法)的意味あいも含まれている
*代替療法ー瞑想、祈祷、お灸、気孔、アロマテラピーなど医療とは認められていない療法

2週間以内に英語で答えなくっちゃいけないの…

で、疑問

「emotional health」って何?

WHO(world health organization 世界保健機構)が定めた「健康」の定義は


「Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.」
(健康であるということは単に病気がないだけでなく、身体的、精神的、社会的に満たされた状態をいう)

emotional health については書かれていない…

で、調べてみた

日本語でわかりやすく説明された文章は見つからなかった(・・、)


英語で検索してみた

ふう~ん、なんとなくわかったような…

でも日本語で説明するとなると難しいなあ(・・lll)


ハピなりに翻訳(解釈?)してみました(^^)

emotional health(情動的健康)ってどうやらmental health(精神的健康) の中に含まれるらしい(mental health とemotional healthを一緒のように説明している文も多い)

よいemotional healthの状態にある人は心が安定しているそうです

心が安定してる人は悲しいことが起きたり、難しい問題などに出くわした時、自暴自得にならず


「物事を前向きにとらえたり、じっくり考えたりする事が出来る」

力があるそうです す、すばらしい…

で、どんな人が健康な心の状態を手に入れることができるか、といいますと


high self-esteem(自尊心が強い)人だそうです
自尊心っていうのは、どれだけ自分に価値があるか、と考えられるかどうかに影響します

で、どうすれば自尊心が強くなれるか?

自尊心の程度は過去に「成功した時」「失敗した時」他人がどんな反応をしたか、によって決定づけられるそうです
がんばったのに、がんばりを認められなかったら、自分は価値がない、なんて思うよね。
例え失敗しても、挑戦した勇気を褒めてもらえたら、やってよかった、また挑戦しようって思うよね

じゃあ、自分で今更何やってもだめじゃん(><)自暴自得にならないように…
はい「前向きに」です(^^)

自尊心の強さは幼少時の親の子への接し方によりある程度確立されるそうですが、私たちの人生の中で育っていくものでもあるそうです


それに自分で自尊心を強くする方法もあるんです


方法①悲観的な思考を前向きに変えてみる
例「あ~今日は日曜なのに1日中パジャマ着て家に閉じこもって友達の宿題考えてる、なんて暗いハピ(・・lll)」
            ↓ 
 「あ~今日は友達のおかげで集中して英語の文献が読めたわ~。それに、これってハピの第2の研究テーマ 
「emotional intelligence」 に関係あるじゃないですかあ w(・0・)w ラッキー♪」 こんな感じ。
(第1の研究テーマについてはhttp://otoboke-nurse.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_f7ea.html を参考に)

方法②自己を育てる
自己管理をするー充分な眠り、適度な食事や運動、入浴などー基本的なことだけど大事
リラックスしたり、楽しむ時間を作るー好きなことしよう
自分で何かやり遂げたことをほめるーちっちゃなことでもいいよお
自分の強み、好きな所を書き出すー何か賞状(免許、級、資格など何でも)を飾ってもよい
出来ない自分を許すーもともと「自分をほめる」ことがなかった人にとって難しい方法
自分は「すごい」と思えなくても「ふり」をするーだんだん信じれるようになる

方法③他の人に助けを求める

友達に自分のいいところを挙げてもらう。ただ、ただ話しを聞いてくれる友達に気持ちを打ち明ける(おせっかいさんはだめよお)
自尊心が低い人は自分だけでの解決はむりだからカウンセラーなどに相談する

*self-esteemについてはhttp://www.utexas.edu/student/cmhc/booklets/selfesteem/selfest.html参考にしました

どうですか?今日からハピと一緒に自分を褒めまくりしませんか?(笑)

ちなみにphobias and panic attacks(恐怖症、パニック症候群)
self-harming(自傷行為)suicidal feeling(自殺願望)などは心が安定してないときに起こるらしいです。emotional health あなどれません


本当はもっと書きたかったけど今日はここまでに
看護の話しになるとついつい熱くなっちゃうハピでした

|

« チョコレート♪ | トップページ | チーズケーキ♪ »

看護&医療」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございますコメント♪
自分に自身を持つためにも「ほめる教育」ってとっても大事ですよね。
日本は協調性を大事にしたり、出る杭打たれる、みたいなとこあるから(考え古い?)なかなか「ほめる教育」がすすまないんでしょうか?
日本は、自殺、うつ病の確率が他の国に比べてはるかに高いですよね。日本的な教育にも問題があるんじゃないかな?とハピは思います
ハピは練習して、元々前向き思考がさらに前向きに…
誰も止められません(こんなんでいいの?)

投稿: ハピ(管理人) | 2006年4月25日 (火) 18時42分

はじめまして、ハピさん。
みみもナースです。
いろ~んな話楽しく読ませてもらってます
この話読んで、日本は「ほめる」教育ってあんんまりしてないな~と思いました
でも自分でも心を健康にする方法があって安心
練習してみますね

投稿: みみ | 2006年4月25日 (火) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80141/1491000

この記事へのトラックバック一覧です: 心の安定:

« チョコレート♪ | トップページ | チーズケーキ♪ »